HOME
NEWS
ABOUT
PEOPLE
WORKS
WHAT'S GOING ON
MEDICAL HERB TEA
EVENT
NEXT TRIP
MHF
MHF
supported by

 

 
 
イベント
Event
MHCP IN TORANOMON
 
MHCP IN TORANOMON

会期:2013年4月24日(水)~12月末
場所:MORI TRUST GARDEN TORA4/東京都港区虎ノ門 4-1-1
OPEN:11:00~(不定休)

Date: April 24 - end of December, 2012
Place: MORI TRUST GARDEN TORA4/4-1-1Toranomon, Minato-ku, Tokyo
Open: From 11:00, irregular holidays

 
 
 
MHCP IN FUKUOKA
 
MHCP IN FUKUOKA
会期:2012年10月7日(日)〜11月4日(日)
場所:アイランドシティ/福岡県福岡市東区香椎照葉5丁目26番地37
OPEN:10:00〜日没まで
Date: October 7 - November 7th, 2012
Place: Fukuoka Island-City/5-26-37 Kashiiteriha Higashi-ku Fukuoka city Fukuoka, Japan
Open: From 10:00 to sundown
 
 
温育
 
EXHIBITION "ON-IKU"
会期:2011年11月1日(火)〜12月4日(日)
場所:EARTHSCAPE Lab (BEPPU ART MONTH2011インスタレーション)
住所:大分県別府市末広町2-27清島アパート1号室

”温育” 源泉数日本一の別府。地元に住んで毎日温泉に浸かる人々は”湯が全て違う”と言います。
日本最多の源泉を採取し、その温泉水で別府に自生する植物を育てる。
別府市内各地から集めてきた植物をその土地から湧き出る温泉水で育て環境適合性を見る実験。
人類とそれを取り巻く環境は多くの矛盾を抱え、その基礎が揺らいでいます。
地球の未来を考える上で、身の回りの自然環境と地域社会の双方の特質に関する深い理解が必要です。
EARTHSCAPEは、2010年から別府の古い木造アパートの一室を借り、EARTHSCAPE Labとして、
2.7×3.6mの場所そのものの成り立ちや歴史、植生の研究を通じて、人と環境の在り方を研究しています。
身のまわりの環境への理解を深める事は、地球規模の環境問題への出発点です。
別府はいつの頃からこうしたランドスケープになったのか?
その裏に隠された秘密を知れば、自然環境との付き合い方が見つけられるかも知れません。
EARTHSCAPE Labでは発掘による地質調査、出土品の研究や動植物の環境適合性の実験などを通じて、
人間の想像力の向上に役立つ(かもしれない)研究を行なっています。
アートマンスの期間中に限り、EARTHSCAPE Open Labとして、
そのヴェールに包まれたEARTHSCAPEの研究開発の現場を、特別に一般公開します。
ベップアートマンス2011内の展示企画として、環境適合性を調査するプロジェクト”温育”を公開しています。
植生調査を通じ、人と自然の関係性を探る試み”温育”は、MHCPの一環としての活動です。


Beppu Art Month 2011 Exhibition Program
Earthscape Open Lab “On-iku” (‘Hot Spring Growing’)


Beppu has the largest number of onsen (hot springs) in Japan. People who live in the area and use onsen everyday claim that, “the water itself makes all the difference.” We use the largest collection of onsen water in Japan to grow plants native to Beppu. An environmental compatibility experiment conducted by growing plants collected from different parts of Beppu City in the onsen water occurring naturally in the region.
Humanity, and the environment that surrounds it, face many contradictions, and the foundation that supports these things has become unstable. When thinking about the future of this planet, we need a deep understanding of the characteristics of both our natural environment and our communities. Earthscape has rented an old wooden apartment in Beppu since 2010, and has used this Earthscape Lab to study the relationship between people and the environment, through research on the vegetation, history, and origin of the 2.7 x 3.6 m space itself. Deepening our understanding of the environment around us provides a departure for addressing environmental problems of a global scale. Since when has Beppu had this landscape? Learning the answers to the secrets hidden here might help us discover a new way of relating to the natural world. At Earthscape Lab, we conduct research that will (possibly) help to improve the human imagination, through experiments on the environmental compatibility of plants and animals, researching of artifacts, and geological surveys. During Art Month, we make special arrangements to lift the veil and open Earthscape’s research and development workplace to the general public, as the Earthscape Open Lab. The ”On-iku” is conducted as part of MHCP.

 
 
道草を食う
 
Workshop of Food "Michi-kusa wo kuu"
会期:2011年11月5日(土)
場所:Platform03(BEPPU ART MONTH2011ワークショップ)
住所:大分県別府市楠町4-8
Date: November 5, 2011
Place: Platform03/4-8 Kusunokichou Beppu city, Oita, Japan

BEPPU ART MONTH2011のワークショッププログラムとして、
「道草を食う」(MHCP関連ワークショップ)を開催します。
Workshop program, Michi(road)-kusa(weeds) wo kuu(Eat) / Eat the weeds on the roadside


 
 
MHCP IN WATARIUM
 
Workshop for children "Learn the Herbman!"
日時:2010年7月25日(日)10:30 - 12:00
場所:ワタリウム美術館 / 東京都渋谷区神宮前3-7-6

ワタリウム美術館のプログラム「アート一日小学校」のなかで、MHCPのワークショップ『ハーブマンを知ろう!』を開催しました。子どもたちと一緒に、ハーブマンのことを学びながら、ハーブマンを作るワークショップを行いました。



Date: July 25, 2010 10:30 - 12:00
Place: Watarium Museum / 3-7-6 Jingumae Shibuya-ku Tokyo, Japan

We have held MHCP workshop, "Learn the Herbman!", in the program "one day art school for children" at Watarium Museum. This workshop is about studying, understanding and making the Herbman together through some workshops with children.

 
 
MHCP IN SHIBUYA
 
MHCP IN SHIBUYA
日時:2010年5月4日(火 / みどりの日)13:00 - 16:00
場所:東京都渋谷区神南1-21-1(渋谷公園通り神南郵便局前)

渋谷の公園通りを歩行者天国にして開催される、渋谷区初の野外アートイベント 創造公園渋谷 / Art Re-Public Tokyoへ、MHCPの移動販売車 ハーブマントラック が出動します。ハーブマンテーブルを囲み、薬草茶を無料で試飲していただけるスペースを設け、みなさまをお待ちしております。

Date : May 4, 2010 / 13:00 - 16:00
Place : 1-21-1 Jinnan Shibuya-ku Tokyo, Japan

The Herbman truck will check out the first ever outdoor art event in Shibuya, Art Re-Public Tokyo. This event will be held on Koen-dori in Shibuya and will transform them into a pedestrian paradise. We will create a space to try out herb teas, free of charge, around the Herbman table.

 
 
MHCP IN BEPPU
 
MHCP IN BEPPU
会期:2009年11月7日(土)〜2009年11月9日(月)
場所:別府国際コンベンションセンター B-CON Plaza(全国ハーブサミット別府大会内)
住所:大分県別府市山の手町12-1(B-CON Plaza 芝広場)
 
 
MHCP IN SAIKI
 
MHCP IN SAIKI
期間:2009年9月27日(日)〜 11月1日(日)/場所:大分県佐伯市大手町3-3
 

Special Event

2009.10.31

Herbman Night 

日時:10月31日(土)18:00開場/18:30開演 
入場料:無料
演:ha-re’09 / アンタトロンディア / baobab

● SPECIAL FOOD
カフェでは、ハーブマンナイト スペシャルメニューを販売します。

● ha-re´09
どこか懐かしい日本的旋律で生命の響き囁きを歌い継ぐ歌い手 團塚豊と、
ブラジルの太陽と風を感じさせるボサノバギタリスト長尾英二郎との
ハーブマンナイト限定スペシャルユニット。           

● アンタトロンディア 
アフリカンドラム&ダンスのユニット。
アフリカの伝統的なリズムとダンスを独自のスタイルで継承しパフォーマンスする。                 
● baobab
ヴォーカル&フィドル、ギターの二人。
日々のくらしの中で出会う風景や情景を音にかえ、
インストゥルメンタルと歌の融合で独特な世界観を醸し出す。



 
 
 
越後妻有アートトリエンナーレ
Echigotsumari Art triennale
会期:2009年7月26日(日)〜2009年9月13日(日)
場所:旧東川小学校 校庭(大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ内) Map
住所:新潟県十日町市松之山藤倉 192(クリスチャン・ボルタンスキー・カルマン作品「最後の教室」隣)
越後妻有アートトリエンナーレオフィシャルサイト:www.echigo-tsumari.jp/
Special Event + Workshop Scedule
2009.08.02
2009.08.08


2009.09.05

--:-- - --:--
13:00 - 14:30
15:00 - 16:00
20:00 - 21:00
15:00 - 16:00
20:00 - 21:00

「ハーブの日」
Carol Priest「ナチュラル虫除けスプレーを作ろう!」
HARDECO「からだのワークショップ」
HARDECO「満月パフォーマンス with MHCP」
HARDECO「からだのワークショップ」
HARDECO「満月パフォーマンス with MHCP」

  2009.08.02
ハーブの日
   

  2009.08.08
CAROL PRIEST「ナチュラル虫除けスプレーを作ろう!」
新潟の豊かな水と、キャロルプリースト原材料の高品質なエッセンシャルオイルで作る
「ナチュラル虫除けスプレー・ワークショップ」

日時:8月8日(日) 13:00〜14:30
参加費:1,000円
※事前のお申し込みは必要ありません。開催時間中、いつでもどなたでも参加いただけます。スプレーは15分程で完成します。

 
  About CAROL PRIEST( Official Site:www.carolpriest.jp/
「石油から作られた化学合成剤が少しでも入っているものは使いたくない」「肌に直接つける基礎化粧品は「ピュアで分かりやすい成分」を配合したものがほしい」という意識の高い女性のために、1991年ニュージーランドで生まれました。保存料(天然成分・食品用)の微量使用を限界まで追求し、定められた「開封後3ヶ月」の使用期限は、高い品質基準で精選された植物の生きた成分による正直な処方である証です。キャロルプリーストは素肌と精神に最高のクオリティを浸透させ健康な肌に導きます。
  2009.08.08 , 2009.09.05
Hard Eco 満月パフォーマンス with MHCP
[ dah dah sco dah dah ]
青く輝く森、ざわめく木の葉と樹液の動き、活発になる鳥や虫の声。
満月の夜に、日常生活では聞こえない音、見えない生命を感じる。
青くまばゆい月光を浴び地球の時間を体感する。
やがて、あらゆる生き物が踊りだす。
宇宙、自然、身体のつながりを感じるパフォーマンスと森の宴。

日時:8月8日(日)、9月5日(土)20:00〜20:30
演:Hard Eco パフォーマーと音楽家 総勢 15 名

2009.08.08 , 2009.09.05
Hard Eco「からだのワークショップ」同時開催

さまざまな自然のイメージに身体をあずけ空間に解き放ってみることで、
新鮮な体感的視野と、より自由な感覚を発見することを目的とした 
「からだのワークショップ」です。

日時:8月8日(日)、9月5日(土)15:00〜16:00
料金:無料 参加資格:不問
※当日は、身体を動かしやすい服装をご持参ください。

 
About HARDECOHARDECO Official Site:www.hardeco.jp/http://hardeco.seesaa.net/
ハードエコは古くから伝わる体感型のシンプルなライフスタイル、自然との調和の術を現代に生かしていく活動。からだをセンサー/コミュニケーションツールとして意識し、地球時間を感じるパフォーマンス・からだのワークショップ・自然体験活動・リサイクル活動などを通じて、本来的にカラダと地球が喜び円環する活動を展開していきます。
 
     
©2009 Medical Herbman Foundation. All Rights Reserved.